資格の案内

資格の変更平成25年(2013年)4月より、ホームヘルパーが「初任者研修」と「実務者研修」へ移行となりました。

新任者研修への変更と違い
ヘルパー2級は在宅介護を中心とした行動範囲でしたが、初任者研修は在宅以外の施設などで働くことをカリキュラムに組み込まれています。

実務者研修への変更と違い
介護福祉士を受験するために資格取得が必須(平成27年度の試験より)
※平成26年度試験まで「実技試験が免除になります。
□医療的ケアなど医学的知識の追加
□喀痰吸引などの実技の追加

初任者研修取得者は在宅・施設で働く上で必要となる基本的な知識・技術を習得し、 指示を受けながら、介護業務を実践してことを求められています。

介護員の仕事内容


仕事内容 医療法人、社会福祉法人、NPO、民間企業等が運営する事業所に訪問介護として働く事が出来ます。具体的には入浴や食事、排泄等の支援といった身体介護と外出支援等の移動介助、家事援助サービスとして買い物、調理、洗濯等の援助や代行を行える、介護サービスや家事援助サービスなど提供出来ます。

関連施設

特別養護老人
ホーム 清香園

日々の身体機能を維持し、これからの介護を見据えて生活のリズムを大切にする「清香園」です。

サービス付高齢者向
け住宅 夢なごみ

利用者の方がなじみの暮らしを継続できるよう、その人らしさを大切に考えておます。

小規模多機能ホーム 夢なごみ

心豊かな楽しみある生活を創り出せるよう共に考え、実現できるよう努めます。